レディー

大塚美容外科でぱっちりな二重に|印象がガラリと変わる

バストを膨らませる施術

バスト

シリコンバッグの挿入による豊胸術は、2〜3段階バストアップさせることができるため、人気があります。シリコンバッグは柔らかいので異物感が生じにくく、本物に近いバストに仕上がります。ただしバストがシリコンバッグを排除しようと収縮するので、それを防ぐためにマッサージをしっかりとおこなう必要があります。

詳細を読む

頑固な肌トラブルの対処法

女性

眉間や目尻など、表情筋の動きによって引き起こされるしわ対策には医療機関で受けることができるボトックス注射がおすすめです。ボトックス注射の効果は半年程度持続できますし、定期的に治療に臨めば今できているしわ以外にもその予防にもつなげていくことができます。

詳細を読む

理想の目元が実現

ウーマン

まぶたによる幅広い種類

大塚美容外科は全国に支店があるクリニックであり、中でも二重の美容整形は多くの人たちから高い評価を得ています。二重の美容整形にも切開法と埋没法とがありますが、大塚美容外科では豊富な種類から対応してくれます。埋没法は特殊な糸を使ってまぶたを留めていく方法となり、大塚美容外科は何点で留めるかでその種類を分けて行っています。基本的にまぶたの皮膚が薄い人が埋没法には向いており、イージースクエア埋没法は1点留めでも二重にしていくことができます。とても自然な二重が実現でき、手軽に美容整形が受けられるメリットがあります。大塚美容外科は埋没法の他にも、まぶたの状態に合わせた切開法も行われ、脱脂法や目頭切開など幅広い手術に適応しています。二重を希望する場合は、まずは相談だけでもしてみるようにしましょう。

信頼関係を重視

日本人の目は、一重の人もいれば二重の人や奥二重の人など目の状態はさまざまです。そしてまぶたの皮膚が厚いか薄いかによっても、目の印象は大きく変わります。大塚美容外科での二重の美容整形は、そこを重視して行っていくためその方法に強いこだわりを持ちます。大塚美容外科が他のクリニックと違う点は、美容整形に対するこだわりだけではありません。美容整形を受ける前に、医者と患者のカウンセリングをとても大切にしています。納得がいくまで徹底的に話し合い、術後のシミュレーション画像を取り入れるなどして患者自身に見てもらうようにしています。気になるところがあるようであればそれにできるだけ対応するなどして、理想の目元へ近づけていきます。こういったカウンセリングは信頼関係がなければ達成できないことであり、大塚美容外科は常にそこを意識しながら対応してくれます。満足できる目と安心さを実感したい場合は、技術だけでなくその関係性も求めていかなければなりません。

改善方法を知ろう

女の人

たるみや乾燥が原因でできてしまうほうれい線は、紫外線対策や保湿などの日頃の習慣によって予防や改善が出来ます。また、手早くほうれい線を解消したいのであれば、ヒアルロン酸注射などの整形による治療が最適です。短時間で効果が得られるほか、別の悩みの治療も一緒に解消できます。

詳細を読む

イチオシリンク

  • 二重埋没法クリニックNavi

    クリニックでは二重の埋没法を簡単に申し込むことができるようになっています。詳細が知りたいならこちらにアクセスしてみよう。